OL English グローバル企業で働くOLが日々リアルに使う英語ブログ

ビジネス英語に関する記事一覧


ビジネス英語

ビジネスの改まった場で「承知しました」と丁寧に伝えたい場合は何と言う? クライアントやお客さまとお話するときなど、改まった場にふさわしい表現をご紹介します。

ビジネス英語 英語メール

何かお知らせしておきたい時に使える「just so you know」。ビジネスの場でもOK! 今回は、この「just so you know」を具体的にどう使うのか & お知らせによく使われる「FYI」や「just to let you know」との違いについてシェアしたいと思います。

ビジネス英語

「Nice to e-meet you」はリモートワークの時代に使える便利なあいさつ。Nice to e-meet youと言われた時の返事の仕方や使い方を覚えましょう!

ビジネス英語

「Please」を使っていても、実はそんなに丁寧になっていない場合があるってご存じでしたか?なんならPleaseでむしろ相手を不快にさせてしまうことも!今回はPleaseを使う時に知っておきたい&気を付けたいポイントをまとめました。よく使う単語だからこそ、この機会に注意点を確認しておきましょう!

ビジネス英語 英語メール

ビジネス英語でとてもよく使う「ASAP」。急ぎで何か頼みたい時に便利な表現ですが、だからこそ知っておいた方が良い注意点があります。改めてASAPの使い方について確認しましょう!

ビジネス英語 英語メール

ビジネス英語でたまに目にする「TBD」。まだ決まっていないことや、今後決定するものについて伝える時に使います。ビジネス英語でよく出てくるので覚えておくと便利!例文をいくつか見て使い方を覚えましょう♪

ビジネス英語 英語メール

返信が必要なことが一目で伝わる「RSVP」。ビジネスでも使えて、知っているととっても便利!今回はビジネスシーンでどのようにRSVPを使うかいくつか例文をご紹介します。RSVPを覚えて使いこなしましょう!

ビジネス英語

自己紹介をする際によく使う「My name is~」と「I’m ~」。どちらも名前を名乗るときに使う英語ですが、使うシーンには違いアリ!今回はビジネスシーンにおける2つの使い分けについて解説します。

ビジネス英語 英語メール

英語でメールを送りたいんだけど、まず何から書き始めたらいいんだろう・・? 英語でメールを送るときにぶつかる壁 ”書き出し”どんな文で書き始めればいいの?と迷いやすいところ。Hi, Hello, I hope you're doing wel…

ビジネス英語 英語メール

英文メールを書くときのポイント伝授! 日本語と英語では「物事の伝えかた」が違います。だからこそビジネスで普段から英語を使う私が意識している「3C」とは? 英語だからこそ伝わる書き方を目指しましょう!